#105 不登校 引きこもり  〜パーソナリティ障害の発覚~

いじめ

私がこのパーソナリティ障害を知ったのは
娘婿であった者が発達障害との診断を受け
そのことについて時間をかけてタブレットで
検索していた時のことです

障害を持つ人自身が書かれていたり
家族が抱える辛さを書かれていたり
様々です

中でも精神科医や心理士の方など
専門的な立場からのアドバイスも多く
文書だけではなく
YouTubeでの投稿も数多く見られました

そんな中サイコパスとの文字がなぜか気になり
簡単な気持ちでついでに見ておこうと
その項目をクリックしました

私が初めてパーソナリティ障害を知った瞬間でした
サイコパスとは反社会性パーソナリティ障害の中の
僅かな人に現れる人格障害の事でした

そしてショックを受けたのは
いくつか書かれている性格や症状が
まるで長年苦しめられてきた
同居する姑に殆どが当てはまったからです

胸がドキドキするくらいの衝撃でした

その後私は来る日も来る日も
パーソナリティ障害について調べました
娘が大変な目にあった発達障害はどこかへいってしまいました

パーソナリティ障害って何?と
おそらく多くの方は聞きなれない言葉だと感じます
では日本語に置き換え「人格障害」とすれば
殆どの方は理解できると思うのです

この人格障害を持つ姑によって
私は35年間という長期間にわたり苦しめられてきました

昨年の秋頃に発覚してから今も姑とは口を聞いていません
というよりも姿を見ることも声を聞くことも
身震いをするほど耐えられなくなってしまいました

これまで何か違うけれども古風な家柄の慣習に従うことを
常に強いられてきたこととは別に
おとしめるような嘘や酷く傷付けられる言葉を耳にすることが多く
その度に自分がおかしいのかと自身を責めてみたり
自己肯定感を削がれていくというのでしょうか
そんな毎日を過ごしてきました

体調がすぐれない時は特に
その言葉は大きく刺さり
傷付けられる言葉によって
体調が悪くなるのか
心も身体も
本当に苦しく辛い毎日でした

#自己愛性パーソナリティ障害  #反社会性パーソナリティ障害

#人格障害  #不登校  #引きこもり  #とにかく離れる

コメント

タイトルとURLをコピーしました